きすけろぐ

翻訳者きすけの頭のなか

『神様のボート』江國香織 <新潮文庫の100冊> ~母の恋愛、娘の自立

新潮文庫の100冊読むぞシリーズ第30弾 『神様のボート』 著者:江國香織 発行年:2002年 神様のボート posted with ヨメレバ 江國香織 新潮社 2002年07月 楽天ブックス Amazon あらすじ “昔、ママは、骨ごと溶けるような恋をし、その結果あたしが生まれた。“…

『普通の人々』~家族のつながりってなんだろう

あらすじ “平穏な日常生活を送っていた家族4人の家庭に、長男の事故死、続いて次男の自殺未遂という事件が起こる。この出来事を契機として、愛情と信頼によって固く結ばれていた筈の一家が、激しく揺り動かされ、目に見えない緊張が家の中を支配していく。…

『残穢』小野不由美 <新潮文庫の100冊> ~伝播する「穢れ」が引き起こす怪奇現象

新潮文庫の100冊読むぞシリーズ第29弾 『残穢』 著者:小野不由美 発行年:2015年 残穢 posted with ヨメレバ 小野不由美 新潮社 2015年07月29日 楽天ブックス Amazon あらすじ “この家は、どこか可怪(おか)しい。転居したばかりの部屋で、何かが畳を擦る…

『くちぶえ番長』重松清 <新潮文庫の100冊> ~小学4年生のクラスに転校してきたマコトとちょっと気の弱いツヨシの友情物語

新潮文庫の100冊読むぞシリーズ第28弾 『くちぶえ番長』 著者:重松清 発行年:2007年 くちぶえ番長 posted with ヨメレバ 重松清 新潮社 2007年07月 楽天ブックス Amazon あらすじ “小学四年生のツヨシのクラスに、一輪車とくちぶえの上手な女の子、マコト…

『山月記』中島敦 ~虎になってしまった李徴に重なる部分を心に抱える人は多いのでは

『山月記』 著者:中島敦 発行年:1942年 李陵/山月記改版 posted with ヨメレバ 中島敦 新潮社 2003年12月 楽天ブックス Amazon あらすじ “詩人をめざしながら、その尊大な性格のために自らの才能を磨くことを怠った李徴は、月に咆哮する虎と化す…。” 出典…

『グランド・イリュージョン』~4人のマジシャンがマジックショーで銀行強盗を行い、FBIに追われるが・・・

あらすじ “マジシャンとして一流の腕を持つアトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、フォー・ホースメンというスーパーイリュージョニストグループを束ねていた。彼らはマジックショーの中で、ラスベガスから一歩も動くことなく、パリにある銀行から金を奪…

『ノーマンズランド』誉田哲也 ~姫川玲子シリーズ最新作

『ノーマンズランド』 著者:誉田哲也 発行年:2017年 あらすじ “またしても同僚の殉職を経験し、心身に疲弊の残る姫川玲子が入ったのは、葛飾署管内で起こった若い女性の殺人事件捜査本部。心機一転、捜査に集中する玲子だったが、すぐに行き詰まってしまう…